すべてのお知らせ

[2020/09/03]

下記の日時に、Book Workshop『サービス産業の生産性と日本経済:JIPデータベースを用いた実証分析(仮題)』を開催します。詳細につきましては、メールにてお知らせいたします。

  開催日時: 1)2020年9月11日(金) 13:00~18:15

                2)2020年9月30日(水) 12:30~18:30

[2020/09/01]

Fukao, Kyoji and Saumik Paul “Baumol, Engel, and Beyond: Accounting for a century of structural transformation in Japan, 1885-1985” が、ECONOMIC HISTORY SOCIETYのブログThe Long Runにおいて紹介(August 31, 2020)されました。

https://ehsthelongrun.net/2020/08/31/baumol-engel-and-beyond-accounting-for-a-century-of-structural-transformation-in-japan-1885-1985/
[2020/06/05]

宮川努・滝澤美帆・宮川大介「日本の IT 投資は生産性向上に寄与しているのか? ~ 「 生産性向上につながる I T と人材に関する調査」から見えてくるもの ~」生産性レポート Vol.14、公益財団法人 日本生産性本部 生産性研究センター、2020年6月 を公表しました。

https://www.jpc-net.jp/research/assets/pdf/ea1bc530ef6ca087549ff12befcd09c6.pdf

[2020/05/22]

Fukao, Kyoji, and Cristiano Perugini “The Long‐Run Dynamics of the Labor Share in Japan,” Review of Income and Wealth, (forthcoming). (First published: 20 May 2020, https://doi.org/10.1111/roiw.12465)  が刊行されました。

[2020/04/30]

深尾京司・牧野達治・攝津斉彦「日本における人的資本と経済成長─1885-2015年」『経済研究』第71巻第2号、pp.175-204、2020年4月. が刊行されました。

[2020/03/26]

深尾京司(2020)『世界経済史から見た日本の成長と停滞 1868-2018』岩波書店. が出版されました。

[2020/02/28]

金 榮愨・権 赫旭・深尾京司「日本経済停滞の原因と必要な政策―JIP2018による分析」経済産業研究所編『第4次産業革命と日本経済 : 経済社会の変化と持続的成長』東京大学出版会, pp.153-175, 2020年2月. が出版されました。

[2019/10/01]

日本のサービス産業の生産性を計測する上での基礎資料であるJIP 2018の産業連関表と労働投入データを公表しました。

https://www.rieti.go.jp/jp/database/JIP2018/index.html

[2019/08/31]

Ito, Koji, Ivan Deseatnicov, and Kyoji Fukao “Japan’s participation in global value chains: splitting the IO table into production for export and domestic sale,” Economic Systems Research, 32(2), pp.173-191, August 2019. が刊行されました。

https://doi.org/10.1080/09535314.2019.1657802

[2019/08/30]

Fukao, Kyoji and Cristiano Perugini, “Institutions, Deindustrialization, and Functional Income Distribution in Japan,” Fields, Gary and Saumik Paul eds., Labor Income Share in Asia, Conceptual Issues and the Drivers, Chapter 9, pp.231-245, Springer, August 2019. が出版されました。

[2019/08/30]

Fukao, Kyoji, and Cristiano Perugini “A Microeconomic Analysis of the Declining Labor Share in Japan,” Fields, Gary and Saumik Paul eds., Labor Income Share in Asia, Conceptual Issues and the Drivers, Springer, August 2019.  が出版されました。

[2019/07/05]

深尾京司・権 赫旭・金榮愨「観光産業の生産性」『日本労働研究雑誌』No.708, pp.17-30, 2019年6月. が刊行されました。

[2019/04/03]

日本産業生産性(JIP)データベース2018を公開しました。

https://www.rieti.go.jp/jp/database/JIP2018/

[2019/01/12]

藤澤美恵子「産出量法を用いた教育の国民経済計算推計に関する考察 ―教育の生産関数分析による質調整アウトプット計測―」SSPJ Discussion Paper Series、No. DP 18-005、2018年12月. を刊行しました。

http://sspj.ier.hit-u.ac.jp/research-results/DP18-005.pdf

 

[2018/12/28]

一橋大学のウェブマガジン HQ の取材を受けました。

http://www.hit-u.ac.jp/hq-mag/project_report/321_20181221/

[2018/12/05]

Fukao, Kyoji, “Secular Stagnation and the Labor Market in Japan,” Jérémie Cohen-Setton, Thomas Helbling, Adam S. Posen and Changyong Rhee, eds., Sustaining Economic Growth in Asia, Chapter 7, Peterson Institute for International Economics, pp.139-164, November 27, 2018. が出版されました。

[2018/10/30]

池内健太・金 榮愨・権 赫旭・深尾京司「中小企業における生産性動学:中小企業信用リスク情報データベース(CRD)による実証分析」一橋大学経済研究所(編)『経済研究』第69巻第4号、pp.363-377、2018年10月.が刊行されました。

[2018/04/24]

都道府県別産業生産性(R-JIP)データベース2017を更新しました。

https://www.rieti.go.jp/jp/database/R-JIP2017/  [XLSX:7.1MB]

[2017/09/08]

日本経済新聞(2017年8月30日朝刊第5面)に、本研究代表者の教授 深尾京司が主査を務め調査を実施した「サービス品質の日米比較」についての記事が掲載されました。

[2017/07/18]

国際シンポジウム「情報技術と新しいグローバル化:アジア経済の現在と未来」を開催します。

https://www.rieti.go.jp/jp/events/17080101/summary.html

 

[2017/01/20]

ホームページを公開しました。

[2016/07/21]

2016年8月4日~5日

国際会議 “The Economics of Services: Microfoundations, Measurement, and Productivity Policy”を開催します。

https://indico.hias.hit-u.ac.jp/event/74/